「希望が見えるまち・誰もが住みたくなるまち」掛川

掛川市は、海と山と街道がつながる豊かな自然に恵まれた日本有数の茶産地であり、多くの歴史資産が残る文化の香り豊かなまちです。

スポーツタウン掛川/ホットトピックス

イベント

オクトーバー・ラン&ウォーク2021について

「アールビーズスポーツ財団」が開催するオンラインイベント「オクトーバー・ラン&ウォーク2021」が開催されます。

 このイベントは、スマートフォンアプリ(無料)を活用し、10月1日から31日の1か月間でどれだけ走ったり、歩いたりしたのか、合計距離を全国の参加者と競うものです。

 基本は個人で競い合うものですが、今回は自治体ごと、参加者の平均歩行距離を競う「自治体対抗戦」部門もございます。

 このイベントは個人参加(登録)ですが、これをきっかけに、健康づくり、運動する習慣づけとして、無理なく少しずつ走ったり、歩いたりするところから始めてみませんか?

情報

東京2020オリンピック・パラリンピック関連情報(掛川市関係分)

東京2020オリンピック・パラリンピックに関する情報(掛川市関係)をまとめています。

お知らせ

月に1度はスポーツを!~ラケットテニス教室(掛川市スポーツ推進委員会主催事業)~

緊急事態宣言発令に伴い、8月の講座は休講します。よろしくお願いします。

「月に一度はスポーツを」をテーマに掛川市スポーツ推進委員会で主催するスポーツ体験講座です。
 毎月2回開催しておりますので、ぜひ気軽に参加してみてください。参加費(保険料含む)は100円です。
 ラケットテニスとは、バドミントンコートで行う、スポンジのボールを小さめのラケットで打ち合うニュースポーツです。
 スポンジボールなのでボールの速度も遅く、テニス経験がない初心者の方も、試合が出来るように指導しています。
 
 ラケットテニス(し~すぽ会場)  毎月最終火曜日
 ラケットテニス(あいり~な会場) 毎月最終金曜日  ※一部、違う日もあります

 午後7時30分から行います。学校やお仕事終わりにいかがですか?

アスリート紹介

パラアスリート杉浦佳子選手について

静岡県の東京2020オリパラ情報ホームページに杉浦佳子選手(掛川市出身)のインタビュー記事が掲載されています。これを読めば杉浦選手のことがもっとよくわかります。

イベント

【参加者募集】山西哲郎先生のコロナ禍でのランニングの楽しさ追求とランニングフォーム習得の動き

掛川市の「つま恋リゾート彩の郷」で群馬大学名誉教授の山西哲郎先生を招き、コロナ禍でのランニングの楽しさや「走り」との向き合い方をテーマに講義をします。
午前は講義中心に自然走の入門編を行い、午後は屋外でランニングフォームの自然な動作習得の実技講習を行います。
ゲストに2012年ロンドンオリンピック男子マラソン代表で現スズキACの藤原新さんがお越し予定で、当日は山西先生と藤原新さんの対談も企画中!

報告

掛川市出身選手初の金メダル獲得!おめでとう!山崎早紀選手

東京2020オリンピックのソフトボール競技は27日、横浜スタジアムで決勝戦が行われ、2-0でアメリカに勝利し、見事、金メダルを獲得しました。
掛川市出身の山崎早紀選手は、オープニングラウンドから決勝戦までの全6戦とも先発フル出場。
決勝戦の第1打席で待望のヒット(2塁打)を放ち、第2打席では、先制点につながる送りバント。攻守ではつらつとしたプレーを見せ、勝利に大きく貢献しました。
なお、山崎選手が掛川市出身選手初の金メダリスト(公開競技を除く)となります。

報告

頑張れ!杉浦佳子選手!母校の児童がメッセージ送る

杉浦選手の母校である中小では、全校児童が一人1枚応援メッセージカードを作成し、先日、代表児童からご家族へ手渡しました。

報告

頑張れ!山本篤選手!母校の児童がメッセージ送る

山本篤選手の母校である和田岡小では、全校児童が一人1枚応援メッセージカードを作成し、先日、代表児童からご家族へ手渡しました。

お知らせ

「健康寿命を延ばすためのポイント講座」に参加しませんか

掛川市スポーツ推進委員会の委員が、おうちで出来る簡単な健康体操(かけがわ体操)を伝授します。
ぜひご参加ください。

お知らせ

掛川市スポーツ推進委員会について

掛川市スポーツ推進委員会は、現在21人の委員で、市民の健康増進やスポーツ振興のために活動を行っています。委員として活動していただける方を随時募集しております。

掛川市トピックス

「アールビーズスポーツ財団」が開催するオンラインイベント「オクトーバー・ラン&ウォーク2021」が開催されます。

 このイベントは、スマートフォンアプリ(無料)を活用し、10月1日から31日の1か月間でどれだけ走ったり、歩いたりしたのか、合計距離を全国の参加者と競うものです。

 基本は個人で競い合うものですが、今回は自治体ごと、参加者の平均歩行距離を競う「自治体対抗戦」部門もございます。

 このイベントは個人参加(登録)ですが、これをきっかけに、健康づくり、運動する習慣づけとして、無理なく少しずつ走ったり、歩いたりするところから始めてみませんか?

東京2020オリンピック・パラリンピックに関する情報(掛川市関係)をまとめています。

緊急事態宣言発令に伴い、8月の講座は休講します。よろしくお願いします。

「月に一度はスポーツを」をテーマに掛川市スポーツ推進委員会で主催するスポーツ体験講座です。
 毎月2回開催しておりますので、ぜひ気軽に参加してみてください。参加費(保険料含む)は100円です。
 ラケットテニスとは、バドミントンコートで行う、スポンジのボールを小さめのラケットで打ち合うニュースポーツです。
 スポンジボールなのでボールの速度も遅く、テニス経験がない初心者の方も、試合が出来るように指導しています。
 
 ラケットテニス(し~すぽ会場)  毎月最終火曜日
 ラケットテニス(あいり~な会場) 毎月最終金曜日  ※一部、違う日もあります

 午後7時30分から行います。学校やお仕事終わりにいかがですか?

パラアスリート杉浦佳子選手について

アスリート紹介

静岡県の東京2020オリパラ情報ホームページに杉浦佳子選手(掛川市出身)のインタビュー記事が掲載されています。これを読めば杉浦選手のことがもっとよくわかります。

スポーツ用具貸し出しのご案内

お知らせ

市では、市民のみなさんに、よりスポーツに親しんでいただくために、スポーツ用具の貸し出しを行っています。

東京2020オリンピックのソフトボール競技は27日、横浜スタジアムで決勝戦が行われ、2-0でアメリカに勝利し、見事、金メダルを獲得しました。
掛川市出身の山崎早紀選手は、オープニングラウンドから決勝戦までの全6戦とも先発フル出場。
決勝戦の第1打席で待望のヒット(2塁打)を放ち、第2打席では、先制点につながる送りバント。攻守ではつらつとしたプレーを見せ、勝利に大きく貢献しました。
なお、山崎選手が掛川市出身選手初の金メダリスト(公開競技を除く)となります。

杉浦選手の母校である中小では、全校児童が一人1枚応援メッセージカードを作成し、先日、代表児童からご家族へ手渡しました。

山本篤選手の母校である和田岡小では、全校児童が一人1枚応援メッセージカードを作成し、先日、代表児童からご家族へ手渡しました。

掛川市スポーツ推進委員会では、市民の皆様からの依頼により、スポーツ推進委員を講師として派遣する活動を行っております。

掛川市スポーツ推進委員会について

お知らせ

掛川市スポーツ推進委員会は、現在21人の委員で、市民の健康増進やスポーツ振興のために活動を行っています。委員として活動していただける方を随時募集しております。

イベントマップ

施設マップ