「希望が見えるまち・誰もが住みたくなるまち」掛川

掛川市は、海と山と街道がつながる豊かな自然に恵まれた日本有数の茶産地であり、多くの歴史資産が残る文化の香り豊かなまちです。

スポーツタウン掛川/ホットトピックス

お知らせ

「健康寿命を延ばすためのポイント講座」に参加しませんか

掛川市スポーツ推進委員会の委員が、おうちで出来る簡単な健康体操(かけがわ体操)を伝授します。
ぜひご参加ください。

お知らせ

月に1度はスポーツを!~ラケットテニス教室(掛川市スポーツ推進委員会主催事業)~

「月に一度はスポーツを」をテーマに掛川市スポーツ推進委員会で主催するスポーツ体験講座です。
 毎月2回開催しておりますので、ぜひ気軽に参加してみてください。参加費(保険料含む)は100円です。
 ラケットテニスとは、バドミントンコートで行う、スポンジのボールを小さめのラケットで打ち合うニュースポーツです。
 スポンジボールなのでボールの速度も遅く、テニス経験がない初心者の方も、試合が出来るように指導しています。
 
 ラケットテニス(し~すぽ会場)  毎月最終火曜日
 ラケットテニス(あいり~な会場) 毎月最終金曜日  ※一部、違う日もあります

 午後7時30分から行います。学校やお仕事終わりにいかがですか?

報告

杉浦佳子選手が「東京2020パラリンピック自転車競技日本代表候補」に内定

一般社団法人日本パラサイクリング連盟は、掛川市出身で「輝くかけがわ応援大使」の杉浦佳子選手(楽天ソシオビジネス)を『東京2020パラリンピック自転車競技日本代表候補選手に内定した』と発表した。
市では、杉浦選手の代表内定を祝し、市役所本庁舎テラスに横断幕を掲出しました。

報告

山崎早紀選手「東京2020オリンピックソフトボール日本代表」に内定

 令和3年3月23日、一般社団法人日本ソフトボール協会より、東京2020オリンピックソフトボール代表内定選手(15人)が発表され、掛川市出身で「輝くかけがわ応援大使」の山崎早紀選手(トヨタ自動車レッドテリアーズ)が見事、代表に選出されました。

 市では、山崎選手の代表選出を祝し、市役所本庁舎3階テラスに横断幕を掲出しました。

 掲出開始時には、山崎選手のご両親、後援会関係者も駆け付けてくださり、記念撮影して喜びを分かち合いました。

市町対抗駅伝

第21回静岡県市町対抗駅伝競走大会 掛川市選手団への応援ありがとうございました!

【静岡県市町対抗駅伝競走大会】
第21回静岡県市町対抗駅伝競走大会が12月5日(土)に静岡市内にて開催されました。
掛川市チームの結果は、
 市の部 第17位(25チーム中)タイム 2時間20分36秒
(昨年度 市の部第20位(26チーム中)タイム2時間21分52秒)
でした!
昨年度に比べ順位を3つ上げ、タイムも1分16秒縮めることができました。
 
【併催事業】
 市町対抗駅伝終了後、小学生補欠選手を対象にした小学生1,500m走に、戸塚にこ選手(原田小6年)が出場しました。
結果は、
 女子1組 第1位(タイム 5分17秒58)
という好記録でした!

【沢山の応援ありがとうございました!】
 今年は、新型コロナウイルス感染症の影響により、現地での応援ができない状況ではありましたが、テレビ・ラジオの前から熱い声援、市町駅伝公式ホームページでの熱いメッセージをありがとうございました!
 12月16日(水)に行われた「掛川市選手団解団式」をもって、第21回静岡県市町対抗駅伝競走大会掛川市選手団は解団いたしました。

 来年開催予定の第22回大会でも掛川市選手団への熱い応援をよろしくお願いします!

イベント開催報告

スポーツ少年団交流大会が開催されました

 東遠カルチャーパーク「さんりーな」で11月23日、第31回スポーツ少年団交流大会が開催されました。市内と県西部地区のスポーツ少年団から約33チーム200人が参加。駅伝競走を行いました。
 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、各団1チーム5人(4年生以上)のみ参加。大池の外周約1キロを1人1周し、たすきを繋ぎました。女子の部13チーム、男子の部(男女混合を含む)20チームに分かれて行われ、子どもたちは青空のもと、力強く走りきりました。

掛川市トピックス

「月に一度はスポーツを」をテーマに掛川市スポーツ推進委員会で主催するスポーツ体験講座です。
 毎月2回開催しておりますので、ぜひ気軽に参加してみてください。参加費(保険料含む)は100円です。
 ラケットテニスとは、バドミントンコートで行う、スポンジのボールを小さめのラケットで打ち合うニュースポーツです。
 スポンジボールなのでボールの速度も遅く、テニス経験がない初心者の方も、試合が出来るように指導しています。
 
 ラケットテニス(し~すぽ会場)  毎月最終火曜日
 ラケットテニス(あいり~な会場) 毎月最終金曜日  ※一部、違う日もあります

 午後7時30分から行います。学校やお仕事終わりにいかがですか?

一般社団法人日本パラサイクリング連盟は、掛川市出身で「輝くかけがわ応援大使」の杉浦佳子選手(楽天ソシオビジネス)を『東京2020パラリンピック自転車競技日本代表候補選手に内定した』と発表した。
市では、杉浦選手の代表内定を祝し、市役所本庁舎テラスに横断幕を掲出しました。

 令和3年3月23日、一般社団法人日本ソフトボール協会より、東京2020オリンピックソフトボール代表内定選手(15人)が発表され、掛川市出身で「輝くかけがわ応援大使」の山崎早紀選手(トヨタ自動車レッドテリアーズ)が見事、代表に選出されました。

 市では、山崎選手の代表選出を祝し、市役所本庁舎3階テラスに横断幕を掲出しました。

 掲出開始時には、山崎選手のご両親、後援会関係者も駆け付けてくださり、記念撮影して喜びを分かち合いました。

【静岡県市町対抗駅伝競走大会】
第21回静岡県市町対抗駅伝競走大会が12月5日(土)に静岡市内にて開催されました。
掛川市チームの結果は、
 市の部 第17位(25チーム中)タイム 2時間20分36秒
(昨年度 市の部第20位(26チーム中)タイム2時間21分52秒)
でした!
昨年度に比べ順位を3つ上げ、タイムも1分16秒縮めることができました。
 
【併催事業】
 市町対抗駅伝終了後、小学生補欠選手を対象にした小学生1,500m走に、戸塚にこ選手(原田小6年)が出場しました。
結果は、
 女子1組 第1位(タイム 5分17秒58)
という好記録でした!

【沢山の応援ありがとうございました!】
 今年は、新型コロナウイルス感染症の影響により、現地での応援ができない状況ではありましたが、テレビ・ラジオの前から熱い声援、市町駅伝公式ホームページでの熱いメッセージをありがとうございました!
 12月16日(水)に行われた「掛川市選手団解団式」をもって、第21回静岡県市町対抗駅伝競走大会掛川市選手団は解団いたしました。

 来年開催予定の第22回大会でも掛川市選手団への熱い応援をよろしくお願いします!

スポーツ用具貸し出しのご案内

お知らせ

市では、市民のみなさんに、よりスポーツに親しんでいただくために、スポーツ用具の貸し出しを行っています。

スポーツ少年団交流大会が開催されました

イベント開催報告

 東遠カルチャーパーク「さんりーな」で11月23日、第31回スポーツ少年団交流大会が開催されました。市内と県西部地区のスポーツ少年団から約33チーム200人が参加。駅伝競走を行いました。
 新型コロナウイルス感染拡大防止のため、各団1チーム5人(4年生以上)のみ参加。大池の外周約1キロを1人1周し、たすきを繋ぎました。女子の部13チーム、男子の部(男女混合を含む)20チームに分かれて行われ、子どもたちは青空のもと、力強く走りきりました。

掛川市スポーツ推進委員会では、市民の皆様からの依頼により、スポーツ推進委員を講師として派遣する活動を行っております。

掛川市スポーツ推進委員会について

お知らせ

掛川市スポーツ推進委員会は、現在21人の委員で、市民の健康増進やスポーツ振興のために活動を行っています。委員として活動していただける方を随時募集しております。

イベントマップ

施設マップ